<< お弁当でダイエット! | main | 生きてます。 >>
金沢きらきら旅
先日、三泊四日で金沢へ行ってきました。
夫は仕事ですが、私は観光です。
いやぁ〜、金沢はええとこやった〜。食べ物がおいしい、街もきれいで安全、観光スポットたくさんあって飽きない、もう超おすすめしちゃいますね、金沢旅行。夫に「おまえは僕の出張についてくる『金魚のフン』やねんからな、立場わきまえろ」とか嫌味言われながらでも行ってよかったです。

大阪からならサンダーバードという電車で一本です。約二時間四十分くらいですか。けっこう近いと思いました。私は、はるか昔、行ったことあるんですけどね、そのときはたぶんツアーか何かだったので、印象薄かったんです。兼六園をちょっと見たくらいで。輪島の朝市とかのほうが記憶に残ってます。今回、輪島に行ってもいいなと思ったんですが、金沢から輪島まではなんと電車がなくて、高速バスで二時間かかるんですよ。んー、金沢だけでじゅうぶん見るとこあるしなぁってことで、そっちは見送りです。

食べ物はほんと、何でもおいしいっていうか、全体にクォリティ高いです。関西ふうの薄味で、私には合うんです。海の幸、野菜なども新鮮です。ただの水道の水もおいしい。居酒屋だろうが、デパートのレストランだろうが、そのへんのビストロだろうが、すし屋だろうが、値段に対してクォリティ高いっていうか、コスパいいっていうか。そりゃーね、お金だしたら大阪でもおいしい店はたくさんあるし、和菓子も懐石料理も一流どころはみなおいしいでしょうけど、そのぶん高いとか混んでるとかいろいろありますよね。でも、金沢ではふつうにふらっと入った店でも、安くておいしい印象です。味もさることながら、盛り付けもいちいち綺麗です。やはり加賀百万石の歴史というか、文化のなかで培われた美意識が根付いてるといいましょうか、地方観光都市の模範みたいなところだなぁと思いました。

小京都と呼ばれるように、まあ、確かに京都っぽいんですが、規模がぜんぜん違うので、もっとフレンドリー。なんかね、京都は誰が何を宣伝しなくても、それなりの歴史、貴重な文化財がたくさんあるので、勝手に人が来て、勝手にお金を落としてくれるでしょ、だからか、なんとなく「気位が高い」んですよ。けど、金沢はいい意味でプライドは守りつつ、お客に対して「もてなしの心」を表現するのは上手いような気がします。

兼六園は、ちょっと期待はずれでした。今の時期行っても、あまりフォトジェニックじゃないんですよ。桜や梅、はっきり花の季節なら、庭ですから、綺麗だと思いますが、梅雨に入りかけの時期って、散策にも撮影にも向いてるとは思えません。それに、日常的に散策するとか、茶店で一服するとか、そういう楽しみ方をするならともかく、庭として見に行っても、私の好みじゃなかったです。ちょっとずついっぱい詰め込みました的な?
奈良や京都にはたくさんの社寺があり、庭もいろいろ。紫陽花やバラの有名な庭、枯山水、紅葉の似合う庭、それぞれに個性的で完成されてるんですね。で、春にはどこの庭、秋にはどこ、というように一番美しく完成された姿を見に行く。私にはそういうのが当たり前な感じで、外国人にウケのいい日本庭園、あれこれつめこんで、こぢんまりとあっちもこっちもきれいです、みたいなのは、結局どこも中途半端な気がします。主観ですが、兼六園は冬、雪が一番合うかもって思います。金沢は雨が多くて天気が変わりやすいところ。桜やあやめ、つつじなどは花びらが傷みやすい。綺麗な瞬間というのは短かいでしょう。やはり、まあ、日本海側ですから雪が似合うんじゃないか、と。

女性なら絶対楽しめそうなのが、茶屋町。
それこそ祇園のミニチュア版みたいなところです。が、金沢では御茶屋もとってもフレンドリー。女の人が喜びそうな和カフェや綺麗なお土産屋さんがたくさん。
金沢って金箔で有名なんですね。99パーセントの金箔が金沢でつくられてるそうです。だからか、あるわあるわ金箔入りのアクセやコスメ、金箔入りのお酒やコーヒーやケーキ、果ては金箔まぶしたソフトクリーム!ちょっとやりすぎじゃないってほど、金箔づくし。あっちもきらきら、こっちもきらきら。予約を入れれば金箔を自分でお箸や手鏡などに貼り付ける体験などもできるところがあります。

もう、金沢みやげは金箔モノで決まりです。
軽くてコンパクト、なのにゴージャス、遊び心があっておすすめなのが、食用金箔。お酒やお茶に入れたり、ゼリーや羊羹に散らしたり、いろいろ使えると思うんです。なんなら化粧品に入れてもいいだろうし。私も実際にお土産として買いました。あげた方は女性ですが、好評みたいです。
こんなの通販でも売ってるんだろうなと探してみたら、やっぱありました。食用金箔。

自分でどうしても買いたいってほどじゃないけど、もらったら嬉しいって感じですよね。

あー、金沢はよかった。
また行きたいと思います。今度は九谷焼とか輪島塗とかそのへんも欲しいなぁ。そういうものを扱ってる店がたくさんあって、のぞいてると目の保養になりますよ。お天気はちょっと不安定だったけれど、すごく満足できた旅でした。
| Fragments | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fragments.marineko.moo.jp/trackback/1053447
トラックバック
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE