<< 生きてます。 | main |
ア・ラ・カルト
すっかり秋めいてきました。
このところ爽やかなお天気が続いて、嬉しいかぎりです。

さて。

☆隠す、隠さない?
夫が、温泉などでは前を隠すのがマナーだと言うので、「えっ、そうなの」と。
いやぁ、ジムのお風呂や今まで行った温泉の光景を思い起こすと、少なくとも女湯では「隠さない」なー、と。私もそんなに周りをじろじろ見ているわけではないのですが、隠したりしない人が多い印象。というか、女の場合、どうやって隠すの?上も下も隠すとなると、タオルをびらーんとたてに広げて持たなきゃいけなくて、それってなんか大げさな感じ。すごくまれにやっている若い女の子がいたりもするけど、自意識過剰っぽく見えてこっちが恥ずかしい。それに、女湯には小さい子を連れて入っているお母さんなんかもいて、そういう方は隠してる余裕なんてないし。ま、とにかく女湯は堂々としてますわ。髪や身体を洗ってるとき、もうどうしたって完全には隠せないもんなぁ。そこは開き直りがあります。でも、男湯って違うんだ?そりゃあなー、隠すとこひとつだもんなー。うまくすればさりげなく隠せる。案外、そこにはフクザツな心理があったりして。
そういえば、まえに行った三朝温泉には、誰でも入れる混浴の露天風呂があって、それがもう囲いなんてないから他人に丸見えなんです。あれは驚いたわ。おじさんたちが数人、入ってるのを見ましたが、実に大らかな感じでしたね。いやもう、ギョッとしたっていうか。そこは隠せよ、みたいな。外国人が見たら、日本のこういう文化ってどうなんでしょうね。感想聞いてみたい。お国柄によって違うんだろうけど。

☆スムージー
お姑さんが健康のためにもう二年も続けている朝のスムージー一杯。厳密なグリーンスムージーじゃなくて、果物でも野菜でもミルクやヨーグルト、なんでも入れてミキシング。ノンカフェインだし、お通じによさそうだし、ちょっと真似してみるかとミキサー買いました。タイガーのミルつきミキサー。洗いやすさで選びました。

ネットで調べてみてびっくりしたのは、なんだかグリーンスムージーが宗教みたいだってこと。あれを入れるな、これは混ぜるな、酵素がどうこう、飲む時間帯がどうこう・・・初めて飲む人は湿疹や熱が出るなど、「身体の毒素を排出してキレイになるための好転反応」がある場合がある・・・なんて、なんだか怖い。それ、たんに身体に合ってないだけかもしれないのにね?(好転反応って言葉、個人的には信じられないんですよ。昔、基礎化粧品買い代えたら吹き出物ができて、お店のおねーさんに同じこと言われたんだけど、結局、皮膚科にいく羽目になりましたから)
そんな難しいもんじゃなかろうと思いますよ。生で食べられるものを、いくつか好みで合わせてミキサーにかけるってだけなんだし、お姑さんは全然こだわってなかったけど。まー、たかがスムージーじゃない。スムージーばっか飲んでたら、歯を使わない習慣ってどうなの、とか、皮ごとつぶしたら残留農薬を食べることになるかも、とか、そういうことのほうがむしろ私は気になるんですけど。
今日は、バナナ、リンゴ、にんじん、牛乳、レモン汁、氷で甘くトロっと。カロリー計算したら一人ぶんが100ぐらいなので、けっこう腹持ちいいですよ。午前中は間食しなくてすむ。
簡単なので、飲み飽きるまでは続けると思います。

☆連載モノは引き伸ばしちゃダメ
これは小説より漫画に顕著なんだろうけど、人気が出た連載がそろそろ終盤にさしかかったときの、なんていうか、引き伸ばし工作が作品をダメにしてるって思いますねぇ。作者的には、頭の中でさくっとでもじっくりでも構想ぐらい練ってると思うんですよ、こういうふうに始めて、こんなふうに終わろうって。だけど、それまで面白く読めていたのに、もうそろそろ終わりかってころ、急に読者おいてけぼりの「はぁ?」って展開だらけ、なにがなんだかでぐだぐだ。・・・単行本になったときの作品の完成度なんて、考えてないの?そのとき雑誌が売れればいいわけ?モノを創る人って、そんなふうに割り切れないと思うんだけど。作品としてのまとまり、整合性、いきおい、印象深さ、そういうのが大事でしょ。
人気の「黒子のバスケ」も最後の試合、そんな感じで終わったし、今、現在進行形で「NARUTO」がひどい。マトリョーシカみたいにつぎからつぎへと敵が現れるんだけど、なんかやっつけ仕事にしか見えない。ラスボスはマダラでよかったと思うし、いまさらサスケにあんな頭の弱い子みたいな病み堕ちさせる必要あるの?マジわからない。どーせ、おばさんに読んでもらおうと思ってねーよってとこでしょうけど、おばさんは気が長いんだな。だからまだ我慢してるけど、コドモはとっくに見限ってるんじゃない?だって、わかんないんだもん。「進撃の巨人」もクーデター編は不評みたいだけど、あれはあれで、物事をちがう面から捉えた展開ってことで、ずるずる引き伸ばしてたわけじゃない。今後、まだ期待もてますね。
| Fragments | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fragments.marineko.moo.jp/trackback/1053449
トラックバック
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE